オーストラリアにワーホリの20歳男。カジノで金欠になり、身体を売った。今は日本で結婚もした話

オーストラリアにワーホリの20歳男。カジノで金欠になり、身体を売った。今は日本で結婚もした話

【性別】男性
【年齢】(金欠だった当時)
20歳
【職業】(金欠だった当時)
ワーキングホリデーでオーストラリアに行っていた時

【住まい】(金欠だった当時)
ルームシェア





【金欠になった原因】
元々、正月、誕生日などが重なったりでお金がない状態で自分を見た見直すためにオーストラリアにワーキングホリデーにいって働いていたのですがカジノでお金使ってしまいました。
ハマってしまうと止まらなくなってしまって帰りの航空券まで売ってカジノ行ってしまって本当に身動き取れない状態になってしまい稼いでは使い稼いでは使いの繰り返しでした




【金欠当時の心境と自尊心】
どうしよう、どうしよう
って言葉がぐるぐるまわってました
さすがに死んでしまおうとは思わなかったけど毎日食パン1枚の生活が続きました
自分自身はどんな窮地でも生きていける自信はあるので最悪は異国の地でホームレスでも生きれるかなって感じは持ってました
でも自分自信の問題で仕事や友達とか周りを巻き込むことに関しては全く自信がなくて人付き合いはわるかったですね
異国だったから良かったけれど地元や日本だったら自分の情けなさに泣いていたかも

【金欠当時の食生活】
スーパーに行って大きい食パンを買って毎日1切れ食べていた。
日本にいる時から飲食店で働いていたからオーストラリアでも日本食レストランで働いていたので賄いで食い繋いでいたので腹が減って死にそーという経験はなかった。
プロボクサーになろうとしていて減量の経験もあったので空腹には変になれていたとおもう。
出来るだけ早く働きに行って出来るだけ遅く帰ると賄いももらえて帰りに余ったのももらえたから頑張った

【金欠当時の日常生活】
掲示板で探したオージーとのルームに転がり込んだんですが
新しい仕事がなかなか見つからなくて、お金はいらないからリビングで住んでいいといわれ甘えていました。
最初からカミングアウトはしていたけれどそのオージーはゲイで事あるごとにベットに誘われました。
全部断ったのだけどタダで泊まらせてもらってる事、マリ◯ァナをもらってたこと諸々あり1度だけ許してしまいました。
さすがに穴は譲れなかったので私の竿を咥えられ私は女の事を考えながら無理やりイキました
苦い青春です




【金欠当時の人間関係】
お金がないから誰にも会えなかったかな
人見知りだったからも含めて歳が近い人に会うと周りがお金持ってるのになんで自分は持ってないんだって自分が恥ずかしくて嫌になるし、気持ちよく笑えなかった。
自分が悪いのはわかってるけどいつか俺は金持ちになるって思って思って何も変わらない事がすごく嫌になる
そんな事思うのが嫌だから出来るだけ誰にも会わないようにしていた




【金欠当時の仕事】
仕事はあったけど給料はカジノで消えた
仕事自体はレストランで料理つくったり皿を洗ったり単純なことばかりで大変だとは思わなかったけど給料日にカジノに行って一文なしで歩いて帰ってくる虚しさしかなかった。
でもやめられなかった
本当なんでこんなにないんだろうって思うくらいなかったな。
もっと上手くやれたんじゃないかって今なら思う




【相談と助けてくれた人】
相談なんて恥ずかしくて出来なかった
自分以外の誰も信用してなかったし自分で解決できると思っていた、
実際は解決なんて出来なかったけれど他人に言われる事を素直に聞けないあまのじゃくだったからそれもあって人とは出来るだけ関わらないようにしていた
人に大丈夫?っていうのはいいけど誰かから大丈夫?って言われるのは嫌だった
見下されてる気がして




【現状】
今はなんとか金欠を脱して、生活に困るほどではない

【転機ときっかけ】
結婚かな
彼女ができてプレゼント買わなきゃとかどこかに行かなきゃとか考えたら貯めてはいないけどマイナスにはならない生活がつづいて結婚するのと同時に給料は全部、嫁に預けてお小遣い制にしたらどうしても使えないから金欠とまでは行かなくなったと思う
給料は低いから裕福にはならないけど貧乏ではないとは思う
嫁には安月給だと毎日罵声をあびせられている




【現在の状況と心境】
飲食店で朝から夜まで働いて安月給
嫁には毎日罵声をあびせられる。
お金に関しては自分で管理してない分まともになってるかもしれない。
でもお金が人の優劣なのかなって考えは変わらず今もあるかな
自分よりお金持ってる人には劣等感を抱いてしまうし自分よりお金もってなさそうな人には上から目線でいる自分がいる
自分自信に余裕がないんだと思う




【学んだこと】
人間が小さくなる
たかがお金されどお金。
お金がない事で全てに自信がなくなってしまう気がする。
人それぞれかもしれないけれど人に対する見方や考え方、仕事の考え方や将来への考え方もすごく悪く考えてしまう。
余裕を持って考える事ができないとおもった



【当時の自分へのアドバイス】
あればあるだけ使わない事!まさか20年たってもお金に困ってるなんて若い時は思っていないから今の現状を教えてあげたい。
もっとやることあるだろ!
もっとらなきゃならないことあるだろ!色んなひとの話聞いて相談して色んな人に会ってあの時に飲食で働くのはやめろって自分に強く言いたい
自分にはこれしかできないと思ってだけど若いうちに違うことやっておくべきだった