娘が自閉症だと発覚。地獄に真っ逆さま!カードの分割払いで誤魔化す日々。副業で生活を取り戻す話

娘が自閉症だと発覚。地獄に真っ逆さま!カードの分割払いで誤魔化す日々。副業で生活を取り戻す話

【性別】女性
【年齢】(金欠だった当時)
30歳
【職業】(金欠だった当時)
パート主婦

【住まい】(金欠だった当時)
主人の実家で同居。
娘もいて4人暮らし。





【金欠になった原因】
娘が自閉症児ということが発覚して、思うように働けなくなってしまったからです。
教室で泣きぐずることが度々あり、呼び出されて連れて帰る羽目になり、仕事を休まざるを得なくなってしまう日が重なっていました。
また、同居している姑も体力的な問題で見てもらうのには難しく、尚且つ「こうしなきゃ子供が可哀想だ」など価値観を押し付けるので働きにくくなってしまいました。




【金欠当時の心境と自尊心】
とにかく家族が嫌いで仕方が無かったです。
娘は癇癪を起こすタイプで、特に何もしてなくても勝手に泣くので無視しているんですが、私のせいだとすごい責め立てるので、誰も信頼出来なくなってしまいました。
肌荒れも酷く、白髪が生え散らかしていました。
主人は自分の時は微熱で大袈裟に騒ぎ立てるのですが、ボロボロになっている私には心配すらしてくれないんです。

【金欠当時の食生活】
子供の散歩道の途中にあるコンビニのコーヒーとチョコレートを食べていました。
今考えるとニキビの格好の餌ですね。
しかし当時はそれくらい自分を甘やかさないと、可哀想でやってられなかったんだと思います。
休みになると1人で喫茶店に入って自分を励ましていました。
人間って追い詰められるとお金を使いたくなるんだなと実感しました。

【金欠当時の日常生活】
月々のカードの支払いの工面が特に大変でした。
しばらくは後から分割払いというシステムを使って乗り切っていましたが、子供の病欠や早退が多くなり月収が少なくなると、だんだん苦しくなっていきました。
家族に内緒で乗り切っていますが、いずれ限界がやって来そうです。
今のところは生活は成り立っていますが、ブラックリストに載ってしまう日が来そうで不安です。




【金欠当時の人間関係】
幸か不幸か友達が少ないので、そこは良かったかなとは思います。
でも、家族や親戚付き合いが死ぬほど鬱陶しかったです。
借金返済がだんだん出来てきたと思った時に誕生日やクリスマスなどお金のかかるイベントが立ちはだかるので、ストレスで剥げて死んでしまいそうでした。
もう、誰もいないところでひっそりと暮らしていきたいと思いました。




【金欠当時の仕事】
娘が発達障害のため療育園に通うことになっていますが、水曜日が親子一緒に通うことが強制されていたのでとても嫌でした。
当時働いていた職場は水曜日に荷物が来る日なのでとても忙しかったので、やりにくかったです。
パワハラにも遭ってしまったので転職をしたのですが、リニューアルオープンのため約1ヶ月間の間無収入の期間があり、借金をして凌ぐ羽目になってしまいました。




【相談と助けてくれた人】
現在も借金のことを言い出せてないです。
私のやりくりが下手だとか色々咎められてしまう気がしたからです。
主人の姉の家族がたまに来るので、色々言いふらされそうで、怖かったのかもしれません。
喧嘩になってしまい、追い出されてしまったら、私にはもう帰る場所がないのです。
姑さんがもっと、「娘のことは私に任せて働いておいで!」と言ってくれる人だったら救われたのにと思います。




【現状】
今も金欠が続いており、生活に困っている

【転機ときっかけ】
今リモートで副業をしているので、その収入次第で好転することが出来そうです。
また、娘がきちんと学校に留まる事ができて、そこから学童に行けるようになれば働く時間が増えて黒字になっていくのではないかと考えています。
また、不要な物を売って返済費用に充てていきたいと思います。
子供は要求が遠慮ないので、何でも買い与え過ぎないように気をつけます。




【現在の状況と心境】
不安で夜あまり寝付けない事が多いです。
副業して疲れているのもありますが、家族が憎たらしくて、独身の1人暮らしの方が余程快適でした。
年々嫌いになって来ています。
自分で自分の機嫌が取れない旦那なので、よく外食について行かないと拗ねるんですがたまったもんじゃないです。
もう異性として見れないし生理的に受け付けない、1人で外食行って欲しいです。




【学んだこと】
自閉症の娘はもう仕方ないですが、実家暮らしの男性も本当に手間とお金が掛かることです。
ある程度のことを出来るようにするためにかなりの費用を費やしたように思えます。
平気でしわくちゃのシャツや、尿漏れのようなシミのついたジーンズを着てきます。
だから物干しクローゼットを買って私があくせく用意するようにしていますが、本当に疲れてしまいます。



【当時の自分へのアドバイス】
とりあえず実家暮らしの男性は粗大ゴミだよ、と過去の自分に教えてあげたいです。
あと、その男の造る遺伝子はヘボいから自閉症ガチャ引く。
全力で逃げよう、今ならまだ間に合うとタイムマシンがあれば言いにいきたいです。
女性はスペック低くても家事がソツない人が多いけれど、男性は概ねスペック通りで意外と高学歴高収入の人の方が家事育児出来ているんですよね。