毎日バイトをしても楽にならない生活「この50円のちくわ買う…?」旦那に出会って人生好転!

毎日バイトをしても楽にならない生活「この50円のちくわ買う…?」旦那に出会って人生好転!

【性別】女性
【年齢】(金欠だった当時)
26歳
【職業】(金欠だった当時)
コールセンター(アルバイト)

【住まい】(金欠だった当時)
アパートに一人暮らし





【金欠になった原因】
元々ワーキングプアで貯金がなくカツカツだったが、インフルエンザにかかりバイトを休まざるを得なくなり、その分給料をカットされた。
有給も前もって申請しないと使えない制度だったため、その月の給料は8万円ほどに…。
奨学金の返還等もあり月々12万ほどは固定経費があったため、それすら払えない状態になってしまった。




【金欠当時の心境と自尊心】
ヤバいな…奨学金先月も引き落としされてなかったのに。
ブラックリストに載ってしまう…どうしよう0
この50円のちくわ買うか…どうするか…肉は買えないからちくわで我慢だ…
はーまじでお金ない…今まで最高評価で会社で頑張ってきたのに休んだら何の補償もない…有給も取らせてくれん…なんなんだもう…誰か助けてくれ0…

【金欠当時の食生活】
ドラッグストアで9円(たまに8円の時もあった!激アツ!)のもやし。
肉は買えないからちくわ。
食費はどれぐらいだっただろう…計算したこともなかった。
先輩にご飯に連れてってもらって、バイキングのパンをこっそり箱に入れて持って帰ったりした。
バイトの休憩中に食べるのはカップラーメン1個だけ。
(スーパーの特売品、100円弱)

【金欠当時の日常生活】
奨学金が払えなくてブラックリストに載りそうで本当に怖かった。
電気・ガス・水道1〜2ヶ月滞納もザラで、督促状が来ることもよくあった。
家賃が引き落とされてなくて督促する引き継がれた後の会社?みたいなところから電話があって家賃を捻出して振り込みに行ったこともあった。
カードもよく止まっていた。
とにかく金がなく、働いてるのに貧乏なのが辛かった。




【金欠当時の人間関係】
先輩の結婚式の二次会に呼んでもらっても、会費のたった4000〜5000円が払えなくて泣く泣く断ったりしていた。
自由に使えるお金がほとんどなく、「金がない」が口癖になっていて周りにも迷惑かけていたと思う…
ノリの悪いやつだな、と思われていたかもしれない。
今思うと頼れる人がいないのは本当に辛かったなと思う。




【金欠当時の仕事】
前述したが、インフルエンザでアルバイトを休んだせいでその分の給料がカットされてしまった。
有給はシフト提出時に希望を出さないと取れない決まりで、なぜか当日当日取りたくても取れない制度だったため、全部欠勤扱いになってしまった。
働いても働いても楽にならず、本当にワーキングプア状態だった。
収入も少なかった。




【相談と助けてくれた人】
同じアルバイト先のひとまわり上のお姉さんや、上司に相談した。
お姉さんは私がいつも真面目に一生懸命仕事をしていることをすごく評価してくれていたので、有給を使えるようにできないのか上司に掛け合ってくれたりしていた。
結果は変わらなかったが、そうやって自分を理解し味方をしてくれる人がいるというのはかなり救われた。




【現状】
今はなんとか金欠を脱して、生活に困るほどではない

【転機ときっかけ】
結婚したことでお金に余裕ができた。
旦那と二人で働いて二馬力になったことでかなり生活に余裕ができた。
本当に全て旦那のおかげ。
金欠の人は副業をまずした方がいい!
まずはこうやってタスク作業からでもいい、コツコツと自分自身でお金を稼いでいく経験をすることが大事だと思う。
スマホはみんな持ってるだろうから、まずはスマホでできることから一つずつ!




【現在の状況と心境】
今は結婚し子宝にも恵まれ、特別裕福ではないが不自由のない生活を送っている。
以前だったら絶対買えなかっただろう物を気軽に買えたり、ちょくちょく外食やテイクアウトをしたりしている。
本当に旦那には感謝していて、現状のままでも十分幸せなのだが、これから子どもに質の良い教育を受けさせたりするために、もう少し自分が副業で稼ぎたいと思っている。




【学んだこと】
いい具合にケチになった!
今でも携帯電話料金などはどこのキャリアを利用すれば一番安く済むのかをじっくり調べて決めて、1〜2年程度で乗り換えをしたりしている。
買い物をするときもネットショッピングなどをうまく利用し、かなりポイント等でお得に買い物をできていると思う。



【当時の自分へのアドバイス】
バイトを増やそうとせず、副業をしようとしてみて!
YouTubeでもメルカリでもなんでもいい。
あと奨学金や家賃が払えない時はお母さんに頼っていい。
将来困るより絶対いい。
あともっと痩せて可愛くなって身なりもきちんとして、年上の彼氏を作るなりなんなりして支えてもらえ。
痩せろデブ。
そんなんだから彼氏いないんだぞ。