親のクレカは限度額がいっぱいで私がカーローン契約。赤字家計で払えず私は愛想をつかし、世帯分離になった話

親のクレカは限度額がいっぱいで私がカーローン契約。赤字家計で払えず私は愛想をつかし、世帯分離になった話

【性別】女性
【年齢】(金欠だった当時)
32歳
【職業】(金欠だった当時)
IT系事務

【住まい】(金欠だった当時)
実家(賃貸)で親と同居





【金欠になった原因】
同居の親が仕事の足と私用兼用していた車が車検が通らなく廃車となって、新しく車が必要になりました。
親は常に借金でリボルビング払いの上限ギリギリ、貯蓄もない状態です。
私も既に家の食費や壊れた家電の買い替えで15万ほどカードの分割払いがあり、貯金はありませんでしたがまだ利用限度額は余っている状態でした。
親の職業上、車がないと体を壊すほどの距離を毎日移動するため、親が月々のお金は払うからという約束で私が3年のカーローンを組んで60万円の中古車を購入しました。
しかし実際に支払いが始まると、今月もお金がない来月まで待ってくれと支払いは完全に私もちとなってしまいました。
また購入した中古車は不具合が多数あり、修理に30万円ほど追加でかかってしまいました。
こちらはカードのリボルビング払いにしました。
15万円の家賃折半と各々生活費は自分払いのため、毎月カツカツの生活だったのに、完全に毎月赤字になってしまいました。




【金欠当時の心境と自尊心】
親は私の3倍給料があるのになぜ毎月赤字で私まで借金しなければならないんだろうと不満がありました。
また一緒に住んでいる妹と弟は成人して大学も卒業しているのにアルバイトもせずお小遣いをもらって遊んでいるのに、わたしだけ働いて家賃折半、生活費も払わなければいけないのはなぜなんだろうと、自分が要らない子なんだと絶望感がありました。
賃貸のため、家賃が払えなければ出ていかなければならないのに親も兄弟も全く焦っておらず、何かあれば私にキャッシングさせてその月をしのげばいいと言われて脱力してしまいました。

【金欠当時の食生活】
私と家族は生活費別のため食事も別々にとっています。
家族はカードで毎日宅配サービスを利用していましたが、私は近所のスーパーで半額の惣菜を買いだめし、ご飯は自炊しています。
私一人の食費は月に1万円程度です。
借金が膨らんでからは、半額の野菜や肉を購入して冷凍の完全自炊に切り替えました。
月の食費は8千円に減りました。
クックパッドや楽天レシピの節約レシピがとても参考になりました。

【金欠当時の日常生活】
普段から金欠で美容室は行っていないので、せめてシャンプーコンディショナーだけは良いものを使いたかったのですが、1番安いものに変えました。
髪はもちろんセルフカットしています。
携帯は仕事の電話がかかってくるため何に変えても死守しました。
歯磨き粉はカードのポイントで購入していたのですが、ポイントを返済にあてるため塩歯磨きに変えました。




【金欠当時の人間関係】
私が勤めている会社は毎月必ず参加の飲み会がありますが、毎回4000円ほどかかるため参加が厳しかったです。
毎回不参加だと社長や部長の機嫌が悪くなり、居心地が悪くなりました。
同期の子には状況を説明してわかってもらえましたが、同情されるのが逆に辛かったです。
今までも金欠が理由でランチなど付き合いが悪い評価でしたが、もう完全に誘われることもなくなりました。




【金欠当時の仕事】
毎月返済が間に合わずキャッシングして増えていくため、不眠になって結果仕事に集中出来ず、ミスが増えて査定が下がってさらに生活が苦しくなりました。
資格取得を義務付けられていますが受験費用は合格したら支給のタイプのため、一時的にもまとまった現金を用意する必要があり、とても捻出できませんでした。
これらの点を同期と比べてやる気がないと評価されて、甘えていると上司から責められて辛かったです。




【相談と助けてくれた人】
まず親に自分の借金の状況を伝えて、今のままでは車のローン返済どころか家賃も払えなくなると伝えました。
親は全く焦っておらず、借りれるギリギリまで借りてこいと言われました。
その後はどうするのかと聞いても話を切り上げられたり、大声で恫喝してきたり、会話になりませんでした。
次に会社の上司と同僚に相談しましたが、上司は相談しただけなのにお金は貸せないと言われ、その後避けられるようになりました。
同僚は理解を示してくれてありがたかったですが、経済的な助けになることはありませんでした。




【現状】
今も金欠が続いており、生活に困っている

【転機ときっかけ】
親の態度に本当に腹が立ったので、限度額が残っているうちに自分で別の賃貸を探して一人暮らしをはじめました。
車はカーローン会社に説明して売却して、引越しの一時金にあてました。
ローンだけが残っている状態です。
会社も人間関係が悪くなりすぎて居られなくなったので、年収も低いですし転職をしました。
年間100万円ほど年収が上がりました。
あと半年は手取り収入が生活費、家賃、ローンで全て残りませんが、各種の借金を払い終えたらわずかずつですが貯金できる見込みです。




【現在の状況と心境】
ずっとたかられ続けてきた親から離れられて、経済的にも精神的にもスッキリしました。
家賃も身の丈にあった極狭ワンルームになりましたが、家族が散らかしたものを片付けずに済むため今までよりずっと清潔で快適な部屋です。
何より自分の趣味のものを飾っても文句を言われないことに満足しています。
転職して人間関係がどうなるか不安でしたが、むしろ前の職場よりいい上司や部長で驚いています。




【学んだこと】
親だろうと誰だろうと、誰かのための借金なんて絶対にするものじゃないとよくわかりました。
ましてお金を借りさせて代わりにきちんと払うからなんて話を信じたのは馬鹿でした。
ショッピングの分割払い、リボルビング、カーローン全て金利が違いますが、それらの計算方法についてやっと理解しました。



【当時の自分へのアドバイス】
親がどんなに心配でも、絶対に借金してはいけないと伝えたいです。
車が必要と陳情してきても、年間のコストで計算したら短距離は自転車、長距離はタクシーを使えば半額で済む事を先に計算してお互い納得するべきでした。
そして、自立できる状況ならさっさと自立して、今の自分の収入と支出がバランス取れているかをきちんと見極めて、負ってしまった借金はさっさと返していくべきと伝えたいです。