方言が可愛すぎる風俗嬢

風俗で二発抜くかどうかは気持ち次第

仮に風俗の料金が総額で20,000円だとしたら、一発抜くのに20,000円ですよね。ってことは、二発抜けば一発当たり10,000円になるのでコストパフォーマンスは高くなりますね(笑)バカらしい計算だと思われるかもしれませんが、事実そういうことになりますし、自分も熊本の風俗をそういう考えで利用してきました。
でも、必ず何発も抜くかと言えば、それはまた別問題ですね。コストパフォーマンスだけで考えたら何発も抜いた方が良いのは言うまでもありませんけど、でもそれだけじゃないというか、無理に何発も抜こうとするよりは一発を大切にするって考え方も大切ですよね。一発も抜けないってことは今の熊本の風俗ではそうそうないと思うんです。
でも、二発目以降となると風俗嬢との相性の問題もあれば、自分のコンディションの問題もあると思うんですよ。それに、二発目抜こうって思って抜けない時の消化不良感はコストパフォーマンスでは語れないくらい残念なものになってしまいますので、それなら初めからチャレンジしない方が良いですよね。こうやって考えると、風俗は抜くなら抜く。この気持ちが大切かなと。

オアシス。それが熊本の風俗です

いわゆるオアシス。それが自分にとって熊本の風俗という存在だと思っています(笑)
大袈裟かもしれないんですけど、仕事で疲れている時に熊本の風俗で遊ぶと、仕事の疲れが吹っ飛ぶというと大袈裟なんですけどとにかくリフレッシュは出来るんですよね。それによって、やっぱりありがたいなって気持ちにもなりますし、さらに言えば風俗って自分の好きな時に楽しめるものじゃないですか。そういう楽しみ方もいいですよね。
風俗って病院とか美容院みたいにしっかりと予約しておかなければならないものではないですしね。自分の好きな時にいつでも楽しめる。しかもマイペースで、更には好きな女の子を選べるのはやっぱり大きいですよね。そういったことも含めて、やっぱり熊本の風俗は自分の中ではオアシスと言っても良い程に大きな存在感があるんです。風俗に対して快感を求めている人が圧倒的に多いとは思いますけど、自分みたいなタイプも、熊本には実はそれなりに居るんじゃないかなって思っていますけどね(笑)