方言が可愛すぎる風俗嬢

気持ちの変化が生み出したものとは

出世したからですかね。風俗での遊び方も変わりました。それまでは出来れば安く遊ぶというテーマの元、クーポンやメルマガなどをポータルサイトで探すのが日常茶飯事だったんです。でも出世したので、少しですけど給料も良くなったんです。そうすると安さだけを追求するのではなく、自分でもいろんな気持ちを味わいたいって思うようになってくるんですよね。それがあるので、風俗で遊ぶ時には前よりも時間を長くしたり、あるいはオプションを付けたり。少しですけど懐に余裕が出てきたのでお金をかけて風俗嬢に還元したいなって思えるようになって来たと言うのはありますよね。ちょっとしたことかもしれないんですけど、でも自分で少し意識するだけでも全然違うんですよ。お金をかけるようになると、風俗嬢側のリアクションもそれまでとはやっぱり多少なりとも違ってくるというか(笑)そういったことを楽しみつつ、風俗の楽しさとは無限だなとしみじみ感じるんですよ(笑)

何度も遊んで安心出来る存在なんです

お気に入りのLちゃんというデリヘル嬢がいるんですけど、彼女とはここ半年くらいお世話になっているというか、ここ半年風俗で遊ぼうって思ったら彼女しか指名していません(笑)それくらい自分の中で特別な存在になっているんですよ。風俗っていろんな女の子と楽しめるし、それが刺激でもあると思うんですけど、どんな女の子と楽しむのかはそれぞれの自由じゃないですか。常に同じ女の子を指名するのも別に問題ないんです。彼女、何度も指名していますけどとにかく優しいんです。穏やかでマイペースの癒し系なので、一緒の空間に居るだけで彼女に癒されていくのが良く分かるんですよね。それでついつい彼女を指名するようになったんですけど、気付けばかなりの頻度でリピートしているからか、彼女の顔を見ると安心感が湧くんですよね。だから仕事で嫌なことがあった時などにも彼女を指名して一緒の時間を過ごすことで、いろいろな気持ちが浄化されるんですよ。