方言が可愛すぎる風俗嬢

色白だから余計目立ったのかもしれない

色白の風俗嬢でした。だからこそ、目だったと言うのはあるかもしれません。と言うのも彼女、色白の割には毛は濃かったんですよ(笑)眉毛を見た時にそれは何となく分かったんですけど、相手が裸になった時にそれを確信しました。結構濃いアンダーヘアの持ち主だったんです。最近では風俗嬢の多くがアンダーヘアの手入れをしているじゃないですか。だからない子もいれば、本来であればそれなりに濃いんでしょうけど、でも手入れすることによって上手く量を減らしているのでそこまで濃く感じないって女の子もいるんじゃないのかなって。でも彼女、あんまり手入れをしていないのか、かなりもっさりとしたアンダーヘアだったんです。それだを見れただけでも嬉しいものですけど、彼女は色白で透き通るような白い肌をしていたので、そのギャップが最高だったんですよ。しかんも顔面偏差値も相当なものなだけに、いろいろな刺激をもたらしてくれたんじゃないのかなって。

風俗の良さも多々あるからこそ

どれだけの魅力があるのかは一概には言えない部分もあるんですけど、ただ風俗っていろんな楽しみ方があるのは間違いないんですよね。それだけに、自分でもいろいろなものに興味を持つようにしています。それぞれ違った魅力があるものじゃないですか。だから自分には何が合うのかを考えつつ、それらを楽しむためにはどういったスキルが必要なのかとか、じゃあそのために自分がすべきことってどんなことなんだろうとかいろいろなことを考えるようにしているんですけど、それがまたなかなか面白かったりするんです(笑)だっていろんなものがあるだけに、それぞれニーズというか何を楽しめるのかが変わるので、自分の気持ちに応じた風俗を楽しむのが一番だってことに気付けるようになってきたんですよね。それに気づくことが出来るようになっただけでも自分なりに進歩しているってことがいえるんじゃないのかなって思いますし、それがまたとっても楽しいんですよね(笑)